【楽press実践記】87日目-twitterカードを楽天に問い合わせてみた

楽プレスも87日目になりました。

先日楽天の公式っぽいけど違う、パンダパクりアカウントにフォローされた記事を書きました。

私その時からこれはいいなーって思っていたんですよ。
可能であれば自分もやりたいと…。

だってみて下さいコレ、楽天アフィリエイトリンクがtwitterカードになっているんですよ!

見た目が完全に勝っているじゃないですか。
正直羨ましいし、どうやってやったのか知りたかったんです。

で、楽天に問い合わせて聞いたんですね。
twitterカードの人がいるんだけど、OKなの?って。

そしたら返事下さったんですけど

楽天
楽天
  1. 他人がやってようが知りません。それについては言及しません。
  2. twitterへは、指定のフォームか楽天ウェブサービスかの2択のみ
  3. 楽天フォーム+追記(タグとか)はNG
  4. twitterカードはうちの話じゃない。twitter側に聞いて

…と、こんな具合でした。(端折ってますが)

そこで私は無い頭をフルスロットルに絞りました。

これは楽天ウェブサービスを使って自動投稿しているのか!?とか、何か特殊な事をしているのか?!って思ったんですね。そこであれこれ真剣に調べたんです。

しかし調べると楽天ウェブサービスの規約上、楽天ウェブサービスを使っていることを明確にしなければならないので、このtwitterカードは既にNGと言うことになります。じゃあ他の手法か何かでやったのかと散々調べたんですが、結論はあっさりしたもので

一度ツイッターに投稿したものの中からURLだけ抜き出し、そのURLでつぶやくとtwitterカードになると言うことがわかりました。(結構単純な話でしたw)

比べて見て頂くとこんな感じです↓
下が通常の楽天アフィリリンク。上がツイッターカードになったアフィリエイトリンク。

ね?同じものなのに全然見た目が違うでしょ??
これファッション系だとすっごく映えると思うんですよね。

そしてさらに楽天に問い合わせました

ナミ
ナミ

ぶっちゃけURLの改ざんや追記もしていない。twitterカードの投稿の仕方も分かった。twitter内の見た目が変わるだけなので、私もやっていい??

 

楽天
楽天

現時点では許可してません。

はい、しゅーりょーーーーーー!!!

いやはや、何にも役に立たない記事を書いてごめんなさい。

何にせよ現時点ではtwitterカードにすることはNGってことのようです。

つまんないよねー。でもお上には逆らえないよねー。

所でさっき楽天さんは「楽天ウェブサービス」を使った投稿ならOKって言ってましたよね。
ってことはぶっちゃけ楽天ウェブサービスを使ったプログラムか何かでtwitterにtwitterカードとして認識されればOKってことになりませんか?(←ちょっと無理やり過ぎかな?(*_*;)

ツイートの中に楽天ウェブサービスへのリンクをどう貼るかがポイントになってくると思うのですが、でもカエレバやヨメレバのようにリンクが張ってなくてもOKな物もありますよね。あれはどう言う理屈なんですかね?作者のかん吉さんに聞いてみるしかないのかな…。

お金があったらココナラとかで依頼して作ってもらえるのに…。

やはり先立つものは金なのかっ!!!(; ・`д・´)

タイトルとURLをコピーしました