【楽press実践記】34日目-主体性が抜けていたことに気づけた件

実践記も34日目です。

なんかわたし…昨日の実践記で愚痴ってました(*_*;

ぶっちゃけ発想に主体性がなかったなと感じたので、今日はこのテーマで。

全ては楽pressで結果を出すために

昨日の実践記の冒頭部分を要約すると

  • 記事書きってストレスたまるよね←愚痴
  • ストレスのせいで生理まで止まっちゃったよ←愚痴
  • このまま閉経するかもだよw←愚痴

とまあ、記事は出だしが大切なのに

出だしから愚痴のオンパレードだったわけです。

でも女性にとってこういう問題はかなり重要だったりもするわけで、自分で弁明するのもなんなんですがしょうがないですよね?

そしたらですね、今日の朝目が覚めて一発目から

“あれは良くなかった”と反省モードだったわけですよ。

寝るとスッキリして頭の中がクリアになりますよね。そのクリアな状態で一番最初に出てきた気づきが「自分の発想に主体性がなかった」と言うものです。

私の目標は一つ、楽pressで結果を出すです。

目標は決まっているのだから、何か愚痴を言う前に「じゃあどうしよう」って発想を起こさないといけないんですね。そうしないと目標に到達できないからです。

 

すべては結果を出すために―

そう決まっているのであれば、全ての発想がそこに繋がらないと私の場合は目標に届かないんじゃないかなと思っています。(もともとクソ野郎だからね)

記事書きと生理が止まることがどんだけ一緒なんじゃい!?とも思えますが

そこは案外繋がっていて、要は全ては自分次第なんじゃないかと思っているんです。

いえ、思っているんじゃなくて

思いたいんです。

じゃないとクソ野郎の私が全うな人生を歩める道がなくなってしまうからです。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

実は、私は楽pressで自信をつけたいだけ

何にも積み上げてこなかった私は、気が付いたら空っぽの人生でした。

命を懸けて頑張っている仕事もなければ、大切にしたい家族もいません。

本当に宙ぶらりんなんです。

しかもいい歳になってしまって、今更感満載の毎日です。

あー、このままの人生なのかーって毎日思ってしまう。

体もどんどん衰えて更年期障害みたくなってきて、まさに何のために生まれてきたのか分からない感じです。

 

でも残尿感いっぱいの人生を、今からでも何か意味があったと認めたくて

意味のある人生にしたくて右往左往してます。

楽pressはきっかけに過ぎませんが、やればやるほど何か一つの事に集中するだけでこんなにも気が付くことが多いのかと感動する日々です。

私はこの実践を通してお金を稼ぎたいのはもちろんなんですが、その裏側はとにかく自分もできるんだって自分を認めたい気持ちが一番隠れているんじゃないかって思ってます。

ぶっちゃけ自分を救ってあげたいんですよね。

だからね、全ての発想を愚痴から主体性へと変えていかないと

目指すゴールには届かないと思っているんです。

主体性のある発想とは何ぞや

冒頭に戻りますが、じゃあこの場合どんな発想をしていればよかったのかと考えてみますと

★記事書きってストレスたまるよね

じゃあ、ストレスにならないようにもっとスムーズに行けるように整理してから取り組めばいいよね。

★ストレスのせいで生理とまっちゃったよ

自分の体に影響がでるほど悩んでいたことに気づいた。そこを悲観するんじゃなくて、じゃあストレスにならないように工夫しよう。

★このまま閉経だよw

それが嫌なら何か策を打とう。自分の体を疎かにしていい事なんてあるわけない。自分の体と向き合おう。

…とまあ、ここまで実践記に書くべきだったと今は思っています。

 

余談ですが、昨日は高層ビルの夢を見ました。

ココはドバイか?ニューヨークか!?って近代的な街並みの一番高いビルの上階から外を眺めているんです。すると隣の高層ビルの部屋に目がズームアップしていくんですね。

そこではなんとお笑い芸人のバービーさんがドレスに身を包んで社交ダンスを練習しているんですよw

スゲーwあの芸人あんなにセレブだったんかーwwとも思ったし、あの人も陰ながら努力しているんだなーとも思いました。

なんとも象徴的な夢で、やっぱり華やかな場所で活躍している人も努力があるんだろうなって思いました。

 

さて、今日も記事書きますよー!!

タイトルとURLをコピーしました